予防歯科

wm294648tt

お一人おひとりに合った歯ブラシ、歯みがき、そして予防方法をご提案します
  
世界中にたったひとつだけのあなたのお口。そのお口の環境に合った歯ブラシ、歯みがきの方法をご提案します。
 
食べたり話したり呼吸したり・・・大切なすべての入口であるお口のお手入れを毎日できるのは、あなたしかおりません。
 また、予防のフッ素を塗布したり、お口の中の歯周病予防のための洗口をしたり、お口の環境を向上させていくご提案もしていきます。
365日休みなく働いてくれているお口の中をきちんと管理して、よりよい環境を維持できるように、定期的にメンテナンスしていきましょう。

お子さまの予防

子供予防

口に入るものも、お母さんの母乳からはじまり、離乳食、少しずつ色々な種類の食べ物、飲み物が増えていきます。

お口の環境も成長に合わせて変化していきます。

乳歯の時期はもちろん、永久歯と混合している時期の歯みがきはお子様のみでは、なかなかきちんと管理しきれません。大人でもきちんと歯みがきが出来て管理できる方は少ないものです。保護者の方の仕上げ磨きも重要になっていきます。

歯みがきや歯科医院でのクリーニングを楽しい習慣にできるように一緒に取り組んでいきます。

予防として、定期健診、フッ素塗布、歯の噛む溝が深いところにはシーラントなどご提案していきます。

成人の方の予防

 
大人予防
年齢にともなって歯周病にかかるリスクやお口の中も唾液の分泌量も少なくなり、乾燥しやすくなっていきます。
特に、入れ歯をいれている方やいろいろなお薬を服用されている方、ストレスが多い方はお口の中が乾燥しやすいです。
お口の中の細菌が体全体に影響することも多いのです。
特に、誤嚥性肺炎なども引き起こす原因になります。
 
お口の中をきれいに唾液の分泌をより促しやすくするように、定期的なチェックとクリーニングは重要です。大人の方もフッ素塗布も行います。
 
また、入れ歯の方も総入れ歯の方も、歯肉のケアと入れ歯のケアは大変重要です。
お一人おひとりに合ったケアをご提案していきます。