院長 吉元奈美恵について

コミュニケーションを大切にしています。

 
たとえば、「うれしい」という言葉を伝えるにも、表情や声の大きさ、話し方で伝わる感じ方は変わってきます。
仕事をしていく中で、自分の考えていることをなかなかきちんと伝えることが出来ず、どうしたら良いものかと深く悩んだことがありました。
様々な本を読んだり講演会にも行ってみたりしました。その中のひとつでNLPという心理学を学んでみました。
自分が思っていることや感じていることを、実際に言葉にして相手に伝えてみないことには、相手がどう考えているか、どんなふうに思っているかはわかりません。
しかし、自分の思いや考えを明確に正確に相手に伝えることはなかなか難しいものです。
それが、診療室のユニットで、初めて会う人に自分の気になることを話すとしたら・・・なおさら緊張してドキドキしてしまいます。

最初のご挨拶からはじまり、治療とは直接関係なさそうに思えるようなお話しも大切にしながら、リラックスしてお悩みやご希望をお話しできるような雰囲気つくりにも努めてまいります。
そして、その思いや考えに対してのご提案を明確にできるよう、そしてご理解いただいた上で治療をすすめていけるように、コミュニケーションの時間を大切にしていきます。
 

介護を学びにヘルパー2級を取得しました

 
 車いすや杖を利用して来院される方に、どのようにお手伝いしたら良いものか・・・
実際に学んでみようとヘルパー2級の講座に通いました。
 一緒に学んだ仲間も主婦や学生、サラリーマンとさまざまで、素敵な方々と勉強できました。
毎週1日朝から夕方まで授業や実習で、最後は介護ホームやデイサービス、訪問にも同行して、現場での実習もありました。
 実習では介護される側とする側に分かれての相互実習を行います。実際に介護される側になって体験してみると、今まで自分が良かれと思ってしていたことが実は相手にとっては少し迷惑だったり、希望するお手伝いができていなかったりと感じることが多々ありました。
 
相手の立場になって考える、また実際に体験してみることの重要性を学びました。
この経験も活かして、みなさまをお迎えしていきたいと思っております。
 

香りや音楽も大好きです

 
 自然の緑あふれる公園や川のせせらぎ、今、まさに咲いている花の香りはとても気分を癒して心を元気にしてくれます。
 香りにはいろいろな効用があります。いい香りに包まれると幸せな気分になれます。
リラックスできる香り、気分がスキッとする香りなどさまざまです。
 
また、音楽も聴いていると楽しい、ワクワクする、落ち着くなど感覚を刺激します。
私自身も10歳から吹奏楽団に所属して楽器を演奏していることもあり、音楽は大好きです。

香りや音楽からもリラックスでき、心が落ち着くような空間つくりに努めてまいります。